胃が弱く、疲れやすい。疲れると吐気がしてしまう方の症例

更新日:8月12日

近年疲れやすく、また疲れが取れにくい。

出かけたり、気を使う事があると疲れすぎて吐きけをもよおす事がある。


という女性 54歳の方。


旅行が好きでお出かけをしても、旅行先で吐いてしまったり、帰ってきてから寝込む事もあったそうです。


まず、内臓の働きや体を動かすのに必要な"気"が足りていないと考えました。


もともと胃が弱いため、食べたものから気や血を充分に作り出す事が出来ていない様でしたので、

・胃腸の働きを上げる事

・気を補う事

を目的とした漢方薬をご用意しました。



1ヶ月後、体が重だるかったんだと振り替えられるほど体の重さが改善され、胃が不調になる頻度が減ったそうです。

あと、喉の渇きを感じることも減ったとのこと。



毎日天気や気温が違う様に、人の身体も気候や取り巻く環境で左右されます。

時々不調が出ることもあるそうですが、快方へ向かっている様で嬉しく思います。








︎気軽に漢方相談

ご入力フォームはこちら

ご相談のご予約・ご質問はこちらのページから


閲覧数:8回0件のコメント